TWINSのブログ

2歳男の子双子の母です(`・⊝・´) 幸せすぎて次も双子を授かりたいと願い✨ 双子のこと、感じたこと、色んなことを書いてみます(*´u`*)

別れ際の一言

別れ際に、自然に「気を付けてね」と言ってくれる人を尊敬します。

 

『帰り道』の事だったり、『体調』の事だったり、  

別れる瞬間にパッと相手を想う優しい言葉をかける。

 

すごいな~。

 

誰かに言われる度に私の心はハッとします。

誰か「気を付けて帰ってね~」

私「はっ!そうじゃな!気を付けて帰るわ!ありがとう!!〇〇ちゃんも気を付けて帰ってなー!」

 

想ってくれる気持ちが嬉しい。

『気を付けて帰ろ!』と意識できる。

 

私の一番身近な人、旦那さんがそうなんです。

毎朝仕事に出る時「いってきます、気を付けてな」

「寒いし、気を付けてな」「渋滞しとるかもしれんし、気を付けてな」

 

仕事でなくても、どちらかが出かける、別れ際には絶対に言ってくれます。

 

なので私は毎回「はっ!」とします。

笑える。でも、本当に「はっ!気をつけなくては!!!」と思うのです。

 

こんな事を、無意識に、さらっと、いつも、言える人、すごすぎる。本当に尊敬します。

 

で、私もそんな人になりたいので、私は「意識的に」ですが、相手を気遣えるように言う様にしてきました。

 

今では自然に「気を付けてな」って言えるようになりましたが、  

気持ちが入りすぎて、あれもこれも気を付けて!と言い過ぎちゃうことも。。。笑

 

でも『毎朝』って自分には日常すぎて、  

どうしても旦那さんより先には「気を付けてな」って言葉をかけてあげられません。

 

旦那さん「行ってきます、今日も寒いし、気を付けてな」

私「いってらっしゃい、旦那さんも気を付けてな」 

 

言われたことにお返しするだけです。

 

超寒くてヤバイ日とか、激熱な夏の日、大雨暴風の日とか、ちょっと通常では無い日には言葉が出てくるんですが、何もない毎朝には全然だめです。

 

努力しても、まだまだ本物には敵いません。

そして、旦那さんありがとう。

 

いつも優しい言葉をかけてくれるみんな、感謝しています!

双子の母、メンタルケア心理士 勉強します!

【メンタルケア心理士】を勉強する事にしました。

と旦那さんに報告しましたが、まだ忙しくて返事をもらっていませんが。。。

フライング報告です。。。

  

futago-twins.hatenablog.jp

futago-twins.hatenablog.jp

futago-twins.hatenablog.jp

 

メンタルケア心理士にもしも受かってからだけど、
その次の【メンタルケア心理専門士】の勉強もしたいかもと思っています。
 
通信で学べます。
 
【メンタルケア心理士】
通信講座受講料:49,000円
受験料:7,700円
(合格時)資格登録料:5,600円
 
トータル費用:62,300円
 
この資格は、厚生労働省の「ジョブ・カード」制度の対象資格で、
ジョブ・カードに記載できる資格は、
公的に認められた一定の職業能力を証明できる資格といえます。
メンタルケア心理士になるための学習では、カウンセリング技法と精神医学にとどまらず、心と身体の密接なかかわりに着目し、生化学や解剖生理学、生理・認知心理学、薬理学についてなど、幅広い知識を学んでいきます。
 
合格率40%みたいです。
心理を学びたかったけど、心と体のことも学べる。
私のおばあちゃんが苦しんだパーキンソン病も項目にあります。
 
どんな内容なんだろう。
難しそうだけど楽しみ。
 
日本の歴史的に、心理カウンセラー領域での統一技能を証明する資格というものがなく、関係者の間では、長年国家資格化が切望されてきました。
民間資格臨床心理士は心理職の専門資格として一定の地位を築いていました。)
 
そしてついに、2017年施行の公認心理師法により、「公認心理師」という国家資格が誕生しました。
 
しかし、まだ仕組みが整ったばかりであり、「保育士」や「美容師」のように国家資格としての確固たる地位はまだ築けていないのが現状です。
 
一方、心理カウンセリングやメンタルケアに関する資格は無数にあります
国家資格がない中、既に第一線で活躍しているカウンセラー達が、スクールや民間団体を立ち上げ、独自の認定制度を作った経緯があります。
民間資格だとしても、一定のスキルを証明することで、カウンセラーとして円滑に働けるようなアシストをしていたのです
 
公的機関や医療機関の募集要項には大学院卒の学歴が必要な「臨床心理士」が書かれていることが多いですが、通常のカウンセリング現場において どの資格を取得しているかはそこまで重要視されません。
 
一般的なカウンセラー養成学校では、独自認定の資格を一応用意はしていますが、重要なのは独自のカウンセリング技術や研究している心理療法のノウハウです。資格名で選ぶよりは、学校の理念や方針で選ぶべきでしょう。通学が難しい方には、メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士など通信講座で人気の講座もあります。
この資格を持っているから就職に有利という事はないと思われます。
(転職したいから勉強する訳ではありません。)
 
学んだ人の口コミは様々で、【期待外れ】と言っている人もいました。
私はどう感じるだろう。
あぁ~~~~~楽しみだな~~ (´ェ`;)三(;´ェ`)
 
旦那さんのOKがでたら、すぐ開始します♪

わくわくドキドキ (´ェ`;)三(;´ェ`)

 

 

ちなみに。   
私が家族に反対された心屋さんはNLPってゆう種類の心理学で。
心屋がダメならNLPを学ぼうと思って調べていて判明しましたが、
NLPを学ぶ事自体、金額が高額で
日数も6~20日間で通信講座自体ありません。
金額も日数も心屋で学ぶ場合とほぼ変わりませんでした。
 
という事で【心屋が高額だ】という事では無く、NLPが高額のよう。
 NLPの資格を発行する団体は数多くありますが、基本的には以下の3つの講座に分かれています。
 
(1)NLPプラクティショナー
ヒューマンアカデミーなら378,000円(360分×10回))
(2)NLPマスタープラクティショナー
ヒューマンアカデミーなら324,000円(420分×8回 ))
(3)NLPトレーナー
 
これを順番に学んでいく形式を取っています。
・(1)だけを学ぶことはできますが、
 (2)を学ぶには(1)を修了していることが条件となります。
・(3)についても、(1)(2)を修了していることが条件となります。
 
私は(1)(2)を学びたかったから、
例えばヒューマンアカデミーで勉強するなら金額は702,000円と18日間ということになり、
心屋より金額も日数もかかるようです。
 
、、、、あれこれ言ってたらまた怖がられるかな。
とりあえず、OKでたら、楽しんで取り組みます♪♪♪

ご近所さん①

ご近所さんの話です。

 

保育園に向けて家を出る時、双子に靴を履かせて先に家を出します。

(車があまり入らない場所です)

 

最後に私が家を出ると、いつも双子はその辺をうろうろしています。

私「保育園行くよー!車乗って~!」

彼らは逃げます。追いかけて、捕まえた!所におばさんが現れ

「はい、これ。お菓子。いってらっしゃい。」

と私の目も見ずに子供にお菓子をくれて去って行きました。

(びっくりした~ Σ(・ω・;||| )

 

ジャズ・シンガー 綾戸智恵さんにそっくりなカッコイイおばさん(多分おばあさん)です。

 

子供達はお菓子に喜び、車ではお菓子コール。

「お菓子ー!おーかーしー!」

朝急いでたし、お菓子をパッともらって私もありがとうございますと頂きましたが、誰?

 

見たことないけど、家の前でよく遊んでるし、家の周りをよく散歩もするから、おばさんは私たちの事を知っていたんだろう。

 

また何日かしたある朝。

逃走する双子を捕獲した所にまた現れて同じようにお菓子をくれました。   

(びっくりした~ Σ(・ω・;||| )

 

昨日は、双子を車に乗せていて、2人目を乗せていると、

兄「おばあちゃん」

私「ん?」と思った瞬間に左に気配がして!!!( ꒪⌓꒪)!!!

おばさん「はい、これ、お菓子。洗濯干してたら見えたから。いってらっしゃい(^^)」

初めて目が合いニッコリしてくれた。

しかし私はビビリなので突然の登場に、内心『ギャー!!!』(((;꒪ꈊ꒪;)))

よく叫ばなかったもんだ。

 

今朝は2階から洗濯物を干しながら「いってらっしゃい!(^^)」

弟「ばぁいばぁ~~い (*´ω`*)」

やっと家を知る事が出来ました。

 

かっこいいおばあちゃんに気に入ってもらえて嬉しい♪

でも登場の仕方……って、私が必死で周りが見えてないから、

おばさんがどの様に普通に登場しても私は『ぎゃっ!』と驚いてしまうんだろうけど。

あとビビリだから。

 

いつか声が出そう。とっても嬉しいけど。

なるべくゆっくり登場して下さい。

でも双子を愛してくれて、本当に嬉しい。

ありがとうございます♪

f:id:TWINS:20171207134220j:image

f:id:TWINS:20171207134224j:image

コウノドリ先生の様な上司が欲しい

 コウノドリ ネタが続いていますが…。

 

futago-twins.hatenablog.jp

futago-twins.hatenablog.jp

 

TBS金曜ドラマコウノドリ2』を夫婦で毎週楽しみに見ています。

旦那さんは、「とりあえず録画しておいて、お互いの時間のある時に一緒に見たい。」と。   

夫婦の大切な時間になっています。

 

私達夫婦共に、前回のコウノドリ 1を見たことがありませんでした。

でも9月頃?コウノドリ 1をレンタルして、

私1人で見て大泣きしている様子を、見終わった時に丁度帰宅した旦那さんが、

「俺は悲しいのは胸が痛くなるからコウノドリは見ない」と言っていました。

 

でもコウノドリ2の放送が始まり、2話?位を見ている時に丁度旦那さんが仕事から帰ってきて一緒に見て、そこから、

「俺来週から全部見る!前回の放送分も全部見よう!」と一変しました。

 

そして旦那さんは途中から毎回

「はぁ~~。。。コウノドリ先生みたいな上司が欲しい」

はぁ~~~。めっちゃええなぁ~~」熱望

私「コウノドリ先生と、センター長の今橋先生がいい」

 

そういう「素敵な上司」という目線もあるなと思いました。

色んな視点から、優しく、誰も傷つけない言葉で的確に教えてくれる。

自分の成長につながる優しいヒントをくれる。

押しつけではなく、考えさせられる。

頼れる。信頼できる。尊敬できる。

 

素敵すぎる。

 

でも私にはそんな素敵な上司が居ます。(o´u`o)

ありがたいことに。(o´u`o)

3人はいるな。素敵すぎて本当に大好きです。(o´u`o)

 

旦那さんの職場には居ないそうで、熱望していました。

私「居ないなら、キミがその存在になったらいいじゃん」

 

 言ってみましたが、、、、、難しいかな(笑)

なれたらサイコー\(^o^)/

がんばれ旦那さん (」`o´)」!


f:id:TWINS:20171205150246j:image

俺も【手伝う】 コウノドリより

コウノドリ 1話より。

 

育児ノイローゼに苦しむ妻に、

ダメ夫「俺も(子育てを)手伝うから

四宮先生「何言ってるんだ? 手伝うじゃないだろ、あんたの子供だよ!

 

私「そう!!! それ!!      

 うわぁ~~~!!!これ皆思うはず!絶対ネットニュースに載るわ~!!」と思いました。

 

【手伝う】 = 【自分の仕事ではない】 と思っている。

 

思ってるよね~~~

本心でちゃったよね~~~

 

私の旦那さんはどうかな。言ってる気がする。

ん?でも私も言ってる気がする。 「ちょっと手伝ってくれん???」

人に話す時も「旦那さんめっちゃ手伝ってくれるようになった~」とか。

 

手伝うじゃねーーわっ!!! 自分にも喝

 

会社の仕事に置き換えると分かり易いような。

何かチームで仕事をしている時に 【俺も手伝います】 なんて言ったら、、、

手伝うじゃねーーわっ!!! ってなると思います。

 

私達夫婦の子供なのに、なんで私ばっかりやらないといけないんだよっ!!

と思いながら、自分が発する言葉は「手伝って」なんて。  

自分が言ってた~~~

私が【自分の仕事】だと思っているって事よね~~~。

 

 

旦那さんはこの時まだコウノドリを1度も見たことが無く…。

2話か3話辺りから見始めたので、1話のこの四宮先生の言葉に胸を撃ち抜かれてはいません。

 

私も反省。【手伝って】って言わずに【夫婦で協力し合う】ってことを再認識しよー。

 

旦那さんが【手伝うわ】って言ってきたらいつかチクリと言ってみようかしら (((◞( ・ิ౪・ิ)◟

 

f:id:TWINS:20171130125231j:image

お父さん大好き、でも一緒に寝るのとお風呂はイヤ

双子はお父さんが大好きです。

でも1番はやっぱりお母さんです。

 

密室になると不安になるのか、【お風呂】【寝る】のはお父さんだと泣きます。

特にお兄ちゃんです。発狂します。泣き声も別物で、冗談じゃなく尋常じゃなくなります。

 

それまでお父さんと仲良く過ごしていても、

お父さんに「お風呂入ろう」「寝るよー」と言われると   

「いやだ」と拒否して私の足にしがみつき     

「おかぁさん、おかぁさん (´ェ`;)三(;´ェ`)」と怖がります。

 

なのでお父さんが家に居ても、寝かしつけは私です。

お父さんも寝室に居ると

「おとうさん ばいば~い」と、サヨウナラを言いだし、お父さんは淋しがっています。

 

先日私が体調不良の為お父さんは早目に帰ってきました。

お父さん「お風呂入るよー」兄「いやだ、おかぁさん 。゚(*´□`)゚。」

私「竹輪(好物)あげるから、入っておいで?がんばれるひとー?」

兄「はぁーい ( ´・ω・`)」

(本当は嫌だけど、竹輪を貰えるので、しぶしぶ了承する)

 

泣かずにでお風呂に入れたのに、お風呂に入ると泣き叫ぶ声が…

「おかぁーさん!おかぁーさん!o(*≧д≦)o)) !!!」

ぱーーーーっと洗われて即効出てきました。

出ると「ぎゅ~~~( ´u`)」と言って抱き着いてきました。(かわいい)

弟は楽しくお父さんとお風呂に入っていました。

 

寝る時間になったので、

私「お母さんお風呂入ってくるから、お父さんと一緒に寝ててね!お風呂でたらすぐ行くから」

兄「おかぁさん!おかぁさん!!! o(*≧д≦)o)) 」

私、兄を抱いて「お風呂入るだけだから。お母さんいるから大丈夫よ、でたらすぐ行くし。がんばれるひとー?」

兄「うん ( ´・ω・`)」

 

という事で私はお風呂へ。

 

お風呂に浸かっていると皆の笑い声・楽しい声が聞こえてきました♪

「やっぱお父さんの事好きだな~」と思っていました。しばらくして、

 

お父さん「はい、じゃぁもう寝るよー」言ったとたんに

「ギャァーーーーー!!!o(*≧д≦)o))     

 おかぁさん!おかぁさん!!!o(*≧д≦)o))      

 ギャーーーー!!!!!!!o(*≧д≦)o)) 」

 

ギィエェェァァ~~~~ 

 

始まった。今回もダメでした。

少しして皆お風呂に来ました。

 

私がお風呂から出ると双子にギュウギュウに抱き着かれて、

私「お母さんお風呂入ってただけで、ずっと居たよ?なんにも泣く事ないよ~次はお父さんとねんね出来る?」

兄「おとうさんいやだ、おかぁさん ( ´・ω・`)」

私「おとうさんも双子の事大好きだから一緒にねんねしたいんよ?がんばれるひと~?」 (←がんばる)

兄「うん ( ´・ω・`)」

 

お兄ちゃんは泣き止んでもひっくひっくが止まりません。(*´;ェ;`*) 

どんだけ泣いてんだ。

弟はお父さんでも大体大丈夫ですが、兄の発狂をみて不安になり泣き出すパターンです。

 

この次の日、お父さんはいつも通り仕事が遅くまだ帰ってきません。

3人でお風呂に入りましたが、お風呂上りからずっと私の後をついてくるツインズでした。

昨日の今日なので何か不安だったんだと思います。

兄は寝言で「おかぁさん!おかぁさん!!!(*≧д≦)……zzz」  

 

お父さんをもっと好きになってもらう作戦を立てよう。

早急に。

f:id:TWINS:20171129140248j:image

お父さんはきみたちが大大大好きなんだよ~~

がんばれお父さん

f:id:TWINS:20171129134546j:image

f:id:TWINS:20171129134922j:image

参観日で発覚!双子は親友♪

先日参観日でした。

9時半から午前中だけ、バレずに最後まで見られるようがんばりました☆

 

①園庭遊び

2人はそれぞれしたいことをして遊んでいます。

兄:ダンボールのトンネルに入ったり、落ち葉を触って遊ぶ。

弟:「うわぁ~~~♪」と叫びながら走る、その後ろを友達がついてくる

 

②8人の園児と先生2人でお散歩へ出かける

以前からお散歩を見てみたかったのでこれを1番楽しみにしていました♪(*´ω`*)♡

園児が角を曲がるとさーーーっと走って覗く。|ω・)

私は民家にぴたっと隠れて写真を撮る。|ω・)

f:id:TWINS:20171128132503j:image

このアングル…  隠し撮り感ハンパない。

適当に写真を撮っていて、あとで見返した時に自分でびっくりしました。

通報されてもおかしくないあやしさ…。

 

子供達は工事現場の重機を見てめっちゃ喜んでる (*´ω`*)

ちゃんとお友達と手をつないでお散歩している。。。(*´ω`*)

  可愛い~~~ (*´ω`*)♡♡♡

 

③順番に部屋に入って、靴下を脱ぎ、お茶を飲み、オムツを変えてもらい、ズボンを履いて、腕まくりして手を洗う

2人とも上手にできてる~~~~(´д`、)♡

成長してる~~~(´д`、)♡

 

④室内遊び

今までの参観日は、【ひたすら乗り物を走らせるだけの姿】しか見れなかったのに、乗り物も走らせるけど、

台所で遊んだり・本を見たり・先生の髪の毛をくしでといたり、色んな姿が見られました!!!

感動 (ノω・、`)

 

一番びっくりしたのは、弟が兄のあとをずっと追いかける事。

乗り物を片手に、部屋を走らせながら、兄の居る所へ行きつく。

絶対に。

 

べたべたずーーっと一緒にいるというより、自分のしたい事してるけど、最終的には兄の方に向かっちゃう。みたいな。

 

机に二人で向かい合って座っていつもの言い合いが始まりました。 

futago-twins.hatenablog.jp

言い合いは毎日します。

兄はいつも楽しんでいます。弟は怒り、ケンカになります。(∩`ω´)⊃))   

でも、二人大笑いになって遊びになる時もよくあります。。゚(゚^Д^゚)゚。

 

参観日に言い合いが始まったとき、   

どうなるかな~(ケンカかお楽しみか)」と思いながら見ていると、

2人は言い合いしながら大爆笑。。゚(゚^Д^゚)゚。

めっちゃ楽しんでる。

ていうーか 仲良いなっ!!!

 

とっても仲良しです。2人はすごく楽しそう。

私はすごく嬉しかったです。

兄弟と言うより、友達と言うか、親友みたいです。

 

隙間から部屋を見ていましたが、途中弟にバレてしまいました。

「あぁしゃん( ´・ω・`)」(お母さん)

「ん?ん? (´ェ`;)三(;´ェ`) 」

「ばぁば( ´・ω・`)」(見に来ていた祖母。こちらもバレる)

「あぁーしゃーーーーん(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」  

「ばぁばばぁば~(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」

。。。。。

エンドレス繰り返し。

泣いて泣いて泣いてしまいました。

 

④給食

弟は席に着く事も出来ず、先生が抱いてあやしてもだめで、結局そのまま眠くなり食べずに寝てしまいました…

私のバカヤロー( ꒪⌓꒪)

兄は誰に気付くこともなく、給食も上手に全部食べていました(´,,•ω•,,`)

 

私は最後に給食の1口試食を頂いて、午後から出勤しました。

 

普段の様子から仲良しだとは思っていましたが、

周りに友達が居るのに兄弟で遊ぶ程仲がいいとは知りませんでした。

友達とは保育園でしか遊べないのに。

  

大人になっても親友のような間柄だと嬉しいな~~~

 

そして次の参観日は絶対にバレないよう厳重注意( ꒪⌓꒪)( ꒪⌓꒪)( ꒪⌓꒪)